京都寺町丸太町下ルの焼き鳥・鶏料理 sumiyaki 燈(あかり)

京都寺町丸太町下ルの焼き鳥・鶏料理 sumiyaki 燈(あかり)。

ご予約、ご相談はお気軽にお電話下さい。075-255-1390

燈のこだわり

焼き鳥写真

素材へのこだわり

鶏には沢山の種類があり、同じ鶏でも育てられる環境や餌、育てる人によっても味わいが変わるものです。太陽光線をいっぱい浴び、肌で自然の風を感じ、土に接し、十分な運動をさせ安心して眠らせる、健康的で愛情のこもった飼育環境の養鶏場より直接買い入れています。それにより、鮮度が良くて、脂身までもが甘くて美味いと感じて頂ける鶏肉のみをご用意しています。野菜に関しても安心できる農家から仕入れ、納得できるまで探したものだけをご提供しております。

炭写真

炭へのこだわり

炭で鶏を焼くと、お肉表面のタンパク質が固まり旨みが流れ落ちないように閉じ込められ、大変美味しく焼きあがります。また遠赤外線により中が 焼けるのが早く、中と外の熱が入るタイミングにあまり差が出ないのでジューシーに焼けます。しかし、焼き続ける間、炭は同じ状態では無く、扱い方は奥が深く難しいものです。それでも炭火で焼く焼き鳥は美味しい!と誰もが違いに舌鼓をうちます。sumiyaki 燈はお客様に美味しいと言ってもらいたい。その ためにこれからも炭火にこだわります。

器写真

器へのこだわり

器には料理を美味しくする力があります。料理をイメージしつつ器を選んだり、直接窯元まで行き器を見てから料理を考えたりと、お客様がより楽しい時間を過ごして頂けるように器に対する想いは深いものがあります。お飲み物のグラスもそうであり、グラスの口当たりでも味わいが変わります。人それぞれ口の大きさが違うの為、生ビールグラスでは、飲み口の口径のサイズを二種類ご用意し、選んで頂けるようにしています。